2010年12月21日

食事で気をつける

妊娠中の薬は、赤ちゃんにどのような影響を与えるか心配ですからね。
例えば、妊娠中の不安なことランキングにも、薬についてのことがランクインしていますよね。
そんな妊婦さんたちは、便秘薬を飲まない代わりにハーブティーを飲んでいる人も多いようです。

妊婦さんに良くないハーブももちろんありますが、便秘解消、予防のために愛用されているハーブティーがあります。
それは、ローズヒップティーです。
みなさんも聞いたことがあるでしょうね。
ローズヒップティーは、ハーブティーの中でも人気がある種類で、美容によいハーブのランキングなどでも良く見かける名前です。
妊婦さんも安心して飲めますし、便秘以外でも効果があります。
ビタミンCがローズヒップには豊富に含まれているので、当然、美肌効果も期待出来ますね。

妊娠中は、自分のことだけでなく、おなかにいる赤ちゃんのことを考えて口に入れないといけないので、結構神経質になってしまう人もいるようです。
その点、ハーブティーならカフェインもないのでお勧めです。
やはり自然のものが一番いいということでしょう。
便秘になったら、すぐに便秘薬を使うのではなく、こうした自然のものを口に入れて、便秘解消出来たら理想的です。
妊婦の方も、そうでない方も体に優しいハーブティーを試してみてはいかがでしょうか?

もちろん、食事で気をつけることも大事です。
食物繊維をたっぷりと摂取したり、冷たい牛乳を飲んで腸に刺激を与えたりと、そういう努力も必要ですよね。
野菜は思っている以上に取らなければならないようですから、これくらいでいいだろうと思ったら、それ以上に野菜を食べておいたほうがよさそうです。

ポリフェノール 効能
マイナスイオンドライヤー 効果
米ぬか美人
posted by burojiro at 00:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。