2011年09月05日

取り決めをしました

地球温暖化に関する約束事の京都議定書の取り決めをしました。内容を簡単に言うと、地球温暖化の原因は温室効果ガスの増加にあると言うことから、各国でいつまでに温室効果ガスをどの位減らしていくのかと言う目標を掲げているのです。この目標を達成出来なかった国に対しては、次の目標設定数値が厳しくなると言うペナルティーが課せられます。良い事だとは思いますが、全ての先進国がこの議定書に同一性した訳ではないので施行力についてはちょっと弱い感じもしますが、これは地球温暖化対策の先陣となっていますので今後ますます取り組む姿勢を世界で強めていかなくてはならないのです。
地球温暖化をstopさせるには、原因となっている温室効果ガス、主に二酸化炭素等を排出させない様にする事が大事となってきます。電気やガソリンをなるだけ使わない様に家電製品や自動車を作る技術が進歩したり、エネルギーを火力から太陽光や風力と言った自然な物を源にするとか色々工夫はされてきています。またそうした技術を作り出すだけじゃなく、利用も充分にしてもらえる様に国や地方公共団体は政策をしていかなくてはならないのです。こうした取り組みが徐々に浸透してきている様な感じがします。

FX 自動売買
posted by burojiro at 15:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。