2011年10月23日

社員一人ずつが

ニチレイグループでは環境のために様々な活動を行っています。
1つ目はごみの削減とリサイクルの推進です。
ニチレイの各事業所から排出されたごみの中で処分場に埋め立てられてしまうごみとエネルギーとして使うことができずに焼却されてしまうごみを「ゼロ」にしようという取り組みを行っています。
この目標達成のために、事業所ごとで課題を決めてニチレイグループ全体としてごみの削減、リサイクルへの取り組みを行っています。
2つ目はCO2の削減です。
ニチレイの食品工場では加熱調理をする際に使う燃料や商品を冷凍加工するときに使う電力利用の際にCO2を排出します。
ニチレイグループにおいては、1999年から生産量あたりのCO2排出量を削減しようと取り組みを行っています。
空調施設には電気やフロンを使わないものを取り入れています。
また物流センターでも、食品の品質保持のため電力消費を必要とします。
このとき排出されるCO2量も削減に努めています。
特にエネルギーの使用量が大きいため省エネルギー活動が重要になってきます。
3つ目は環境に配慮した商品の提供とサービスの提供を行っています。
ニチレイグループにおいては、容器の無駄をなくし薬剤を使わない食材の調達や開発を行い環境へ負荷がかからないようにしています。
環境に大きな影響を与える化学物質についても適切な処理をして環境への影響を抑えています。
4つ目はオフィスでの環境活動です。
ニチレイのオフィスでは社員のクールビズを励行したり、消灯を励行したりして省エネルギー活動を行っています。
オフィス内のごみもきちんと分別することで、ごみの量を減らしてリサイクルに取り組んでいます。
他にも「マイはし」運動を行い、社員一人ずつが環境活動に参加できる機会を設けています。


FXスプレッド
お腹ダイエット 即効
posted by burojiro at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。