2012年01月24日

面積などデータにおいて

フランスに旅行しようと思っている方、フランスでのホテル選びは、ほかの国の旅行と同様にとても迷うと思います。
日本においてもホテルと呼ばれている宿泊施設には、かなりのレベルの差があり、フランスにおいても同じようにいろいろなホテルのレベルがあります。
フランス旅行で宿泊するホテルを選ぶには、まず、自分がどのような旅行を計画しているか、どういうことが重要です。
とにかく安く旅行費用をおさえたい場合は自分がサービスや施設などどうでも良いでしょうから、値段さえ安ければ満足だと思います。
また、反対に少々、高いお金を払っても優雅なゴージャスな旅行にしたいのなら、良いホテルを選んだほうが良いでしょうね。
優雅な旅行をしたければ、ホテル代を節約したばかりに、せっかくの旅行を台無しにするようなことは避けなければなりません。
さて、フランスのホテルは、どのようにランク分けされているのでしょうか?
まず、星の数です。
みなさんもご存知のようにレストランやホテルは、星の数によって、三つ星ホテルなどと呼ばれていますよね。
この星の数で分けますと、1つ星から始まり、4つ星まであります。
フランスにおける最高級は「4つ星デラックス」で、星が4個で表されています。
この表現方法は、「フランス政府観光局」が基準を設定しています。
星が多ければ快適だと思いがちなのですが、実は、この星の数、設備がある、ない、または面積などデータにおいて判断されて星が付けられています。

プエラリア
posted by burojiro at 00:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。