2012年04月04日

邦画よりも洋画の方が

人気ランキングは投票によって決められているものがほとんどです。
映画好きの人の中には独断で個人的に決めているものもあるでしょう。
映画をたくさん見ている人の投票と時々しか見ない人の投票では当然ながら違いがあります。
2007年の投票結果ですが、映画サイトを立ち上げている人たちだけによる人気ランキングがあります。
単純に人気の映画と聞かれても、多くの人が悩んでしまうことでしょう。
ジャンルによっていくつかの候補が出てくるからです。
それでも1位は「ショーシャンクの空に」でした。
無実の罪で投獄された男の重要と葛藤を描いたヒューマンドラマです。
見たことのある人も多いはずです。
それから、「レオン」は恋愛ものですが、アクションシーンもたくさんありますね。
シリーズものですが「スター・ウォーズ」が3位に入っています。
ストーリーは知らない人がいないくらいですね。
「ゴッドファーザー」も相変わらずの人気です。
ずっと人気映画として残っていくことでしょうね。
「ニューシネマパラダイス」は映画好きの少年と映写室のおじさんの感動映画です。
感動できる映画と言えばほとんどの映画が該当することでしょう。
映画館で見る映像は感情移入しやすいので、どうしても感極まってしまうのです。
それから、「ロード・オブ・ザ・リング」「ブルースブラザーズ」「ターミネーター」「ラブ・アクチュアリー」「オールド・ボーイ」「ローマの休日」「バッチギ!」と続きます。
邦画よりも洋画の方が多いことに気づきますか。
最近の邦画は人気が出てきましたが、すべての中から一押しとなるとやはり洋画なのでしょうね。

化粧品お試し
乳酸菌サプリ
posted by burojiro at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。